ADVAN dB

  • 静かさだったら日本で流通しているタイヤの3本指に入ります。(多分1番だと思います)
  • タイヤの縦溝の中を通る空気通過音を少なくするため、溝に空気の逃げを作って音の低減を図っています。
  • 更にタイヤの切れ込み(サイプといいます)を細かく、たくさん入れているため、路面を叩く衝撃音が少なくなっています。
  •  静かさを追求すると運動性能(特にハンドルレスポンス)が低下しますが、外側のパターンを工夫しているので、コーナリング時や、車線変更(レーンチェンジ)時にも安定性を発揮します。
  • このタイヤもカーカス(タイヤの骨格を形成するコード ポリエステルや繊維)をトレッド(タイヤの接地部分)まで巻き上げ、サイドウォールの中に二重構造を形成しています。ハンドルレスポンスの向上と、安定した乗り心地を実現しています。
  • タイヤの内側の空気を通しにくいゴム(インナーライナー)に【エアテックス】というプラスチック系の特殊素材を使っているので、空気が抜けにくくなっています。
  • 【エアテックス】は通常のインナーライナーの素材(ブチルゴム 合成ゴム)よりも軽いので、燃費向上につながる素材です。
  • 静かで乗り心地が良いタイヤをお求めのお客様に最適です。