アイスガード SUV G075

  • 進化した「スーパー吸水ゴム」の採用で氷上制動が23%向上
    従来の「新マイクロ吸水バルーン」「ブラックポリマーⅡ」に加え、従来比で最大30倍の大き さとなる「エボ吸水ホワイトゲル」を新たに採用。「エボ吸水ホワイトゲル」は、氷への密着効 果と吸水効果を補完します。3つの素材の新たな組み合わせによって、「スーパー吸水ゴム」は さらに優れた氷上性能を発揮します。
  • ずっと柔らかいから効く。だから氷上性能が、持続する
    スタッドレスタイヤの要は、低温時でもゴムの柔らかさを持続し、凍結路面の凹凸にタイヤが しっかり密着すること。「アイスガードエスユーヴィ ジーゼロナナゴ」は、低温時でもゴムの柔 らかさを持続。長期間にわたって、スタッドレスタイヤとしての性能を持続できます。
  • ころがり抵抗を5%低減。もっと省燃費へ。
    トレッドゴムの低発熱化により、エネルギーロスを低減し、転がり抵抗を低減。ヨコハマの低 燃費タイヤシリーズ「BluEarth」の開発で培った省燃費技術を、スタッドレスタイヤにも応用。 「アイスガード エスユーヴィ ジーゼロナナゴ」は、氷上性能を高めながら、同時に省燃費性能 にも注力したタイヤです。
  • パターンノイズの改善により、騒音エネルギー28%低減
    都市型SUVの増加に対応し、静粛性にも配慮。独自のシミュレーション技術によって溝配置を 適正化し、パターンノイズの騒音エネルギーを28%低減しました。